カードを持つたくさんの手

注目の記事

まずは決める

クレジットカードのおすすめの利用方法は利用するクレジットカードを集中させることです。まずはメインの1枚を決めましょう。最近では多くのショップが独自サービスを付与したクレジットカードを発行しています。会員証代わりになっているようなものもありますが、会員証として利用するのみに留めて、支払いはメインのカードで行いましょう。こうすることで、ポイントが貯まりやすくなります。いろいろなクレジットカードを利用していると、どこにどれくらいのポイントが貯まっているのかわからず、有効期限ばかりが過ぎていくということもあります。多くのクレジットカードを保有して、その状況ごとに使い分けるということはおすすめできる利用方法ではありません。

メインカードとするべき一枚はポイントが貯まりやすく、かつポイントに有効期限がないものが良いです。多くのポイントを貯めれば、上級のサービスを受けられたり、高価な商品と交換することができるようになります。有効期限があると、とりあえず消化するためにポイントを利用しなければならないという状況になってしまいます。どうしても、有効期限があるようなクレジットカードなのであれば、ポイントを現金と同等に利用できるものを持つことをおすすめします。どのようなクレジットカードがあるのか情報を集めることに苦労しそうな人は、インターネットで検索をしてみましょう。クレジットカードのおすすめサイトのようなものが数多く存在しています。